私たちの考え方

より良い未来、心地よい暮らしのために。

私たちは総合生活産業として、
企業の社会的責任を果たします。

高齢化や人口減少が進む現代社会において、
住宅産業はすでに成熟市場の域に入ったとの見方もあります。
国内の住宅ストックは、数の面では確かに充足していると言われますが、
果たして私たちの住まいと暮らしは、本当に満たされているのでしょうか?

家族形態や生活スタイルの変化は、不動産に対する価値観の変革を生み、
住まいに求める理想や条件は、日々多様化し続けています。
今、私たちに求められているのは、多角総合的な住宅事業の展開。
より安心安全で豊かな暮らしを支える住宅はもちろんのこと、
精神的な充足感を得られる高度なサービスや、質の高い商品開発力を提供すること。
つまり「総合生活産業」として、
次世代に続く本物の豊かさを提供することにあると考えます。

いつの時代にも立ちのぼる社会的課題の解決に向き合い、 お客さまの要請に応えていくため、各事業の進化・深化を図ること。
弊社では、総合生活産業企業としての役割を追求し続けることを経営理念の柱とし、CSR宣言を採択。
各事業推進の指標に掲げ、ステークホルダーに貢献する企業として、
皆さまとともに持続可能な社会を目指します。

代表取締役 平井 淳二

背景画像

3Com=Com’s Corporation 3つのComがつながる未来へ─コムズコーポレーション。

Community / コミュニティ─それは、人々の集まり。

家族はもっとも小さなコミュニティであり、地域への入口。地域は町や市につながり、国や世界へと拡がっていきます。

家族はもっとも小さなコミュニティであり、地域への入口。地域は町や市につながり、国や世界へと拡がっていきます。

画像

Communication / コミュニケーション─それは、人と人をつなぐもの。

想いを伝え合い、共感したり、互いの違いを受容しあったり。人と人、人とモノ、人と社会をつなぐ潤滑油的な存在でもあります。

想いを伝え合い、共感したり、互いの違いを受容しあったり。人と人、人とモノ、人と社会をつなぐ潤滑油的な存在でもあります。

画像

Comfort / コンフォート─それは、快適さや心を満たす環境。

豊かさの指標でもあり、慌ただしい現代社会を生きる人々にとっては心の支えにもなるでしょう。

豊かさの指標でもあり、慌ただしい現代社会を生きる人々にとっては心の支えにもなるでしょう。

画像

3Com=Com’s Corporation 3つのComを機軸に持続可能な未来社会を創造する企業コムズコーポレーション

よりよい社会や地域、家族や企業、人と人との関係性の間には、“Com”から始まる3つのキーワードが、事業基盤を巡って働いています。だからこそ、この3つのComがつながる未来を創造する企業でありたい─

よりよい社会や地域、家族や企業、人と人との関係性の間には、“Com”から始まる3つのキーワードが、事業基盤を巡って働いています。だからこそ、この3つのComがつながる未来を創造する企業でありたい─

それが、わたしたちコムズコーポレーションです。

それが、わたしたちコムズコーポレーションです。

3Com=Com’s CSR 3つのComから生まれた、コムズのCSR宣言。

事業を支えるステークホルダー(お客さま・社員・取引先・社会)もまた、ひとつのCommunity/コミュニティ。ここでも、Communication/コミュニケーションやComfort/コンフォートな関係性は、円滑な経営環境に欠かすことのできないキーワードとなります。ステークホルダーに対する義務を果たし、事業の成果を永続的に還元していくことを目指して─3つのComから企業活動の理念となるCSR宣言が生まれました。

事業を支えるステークホルダー(お客さま・社員・取引先・社会)もまた、ひとつのCommunity/コミュニティ。ここでも、Communication/コミュニケーションやComfort/コンフォートな関係性は、円滑な経営環境に欠かすことのできないキーワードとなります。ステークホルダーに対する義務を果たし、事業の成果を永続的に還元していくことを目指して─3つのComから企業活動の理念となるCSR宣言が生まれました。

【株式会社コムズコーポレーション CSR宣言】

私たちは、総合生活産業として、企業の社会的責任を果たします。

  • 一、お客さまの満足を創造します
  • 一、社員の幸福を実現します
  • 一、取引先の発展に寄与します
  • 一、公共の利益に貢献します
  • 一、企業の永続性を追求します

【コムズのワンストップサービス】

CSR宣言を実現するために、わたしたちは自らの事業を「総合生活産業」と位置づけました。住まいに関するさまざまなサービスを、「コムズ」という一つの企業で集約することでお客さまはもちろん、「分譲開発事業」「賃貸事業」「不動産売買流通事業」「建設事業」各事業の相互連携。すべてのステークホルダーの幅広い要望に応え、より深く貢献できることを目指します。

CSR宣言を実現するために、わたしたちは自らの事業を「総合生活産業」と位置づけました。住まいに関するさまざまなサービスを、「コムズ」という一つの企業で集約することでお客さまはもちろん、「分譲開発事業」「賃貸事業」「不動産売買流通事業」「建設事業」各事業の相互連携。すべてのステークホルダーの幅広い要望に応え、より深く貢献できることを目指します。

COM’S One Stop Service コムズのワンストップサービス
〈事業概念〉
  • 分譲・開発事業

    分譲マンション・住宅・宅地の企画、開発、販売 ARDENT ARDENT CLAIRE ACTIVE COAT

  • 不動産売買流通事業

    不動産売買の代理・仲介 不動産の買取 コムズの仲介

  • 賃 貸 事 業

    個人・法人の不動産賃貸、斡旋・管理、
    土地活用コンサルティング、損害保険 コムズの賃貸 コムズの管理

  • 建 設 事 業

    新築請負(戸建・アパート・店舗等)、
    リフォーム、営繕工事、アフターメンテナンス クレイルホーム コムズシリーズ